柿渋(カキシブ)
「柿渋とは・・・。」
青柿を細かく砕き、ジャッキにかけてろ過したものを2〜3年熟成、貯蔵した物。昔から渋うちわ、番傘にも塗られていました。
民間薬としては二日酔いや火傷、止血剤などとして使用しています。
柿渋にはタンニンとカテキンガレードなどが含まれており、防腐、防水、防汚などに効果があります。しかも年数が経つにつれ雰囲気のある良いあめ色に変化していきます。
100%自然素材の柿渋はシックハウス症候群とは無縁です。

 

柿渋の入ったペットボトル

柿渋を塗った横架材